ホタルとなかまの会kuwananohotaru.net

募金へのお礼及び桑名市への寄付の報告NEW

 6月の飛翔観察会での皆様からいただいた募金は、
総額187,533円
となりました。
心より御礼申し上げます。
 この募金は、ホタルとなかまの会の活動に対する評価と期待の表れとして受け止め、今後の活動で有効に活用させていただきます。
具体的には;
①里山再生・保全、将来の設備の維持・更新等に充てる基金として8月25日に10万円を桑名市に寄付いたしました。
②残りの87,533円は、今後の活動費として、カワニナのエサ代、備品の充実、各種説明資料の作成等に充当し、活動の充実を図ります。
 今後ともホタルとなかまの会へのご支援・ご協力をお願い申し上げます。

ゲンジボタルの保護活動をしています。

 播磨地区の大山田川に生息していたゲンジボタルを「陽だまりの丘」の開発で失くすことなくこの地区の播磨2号緑地に復活させようと、桑名市と都市再生機構が市民に呼びかけ、平成15年にボランティア「ホタルとなかまの会」が結成されました。

「ホタルとなかまの会」は桑名市播磨地区に生息していたゲンジボタルの保全対策として、個体の保護、保全地域(生息地)の整備、及び将来の維持管理、ホタルの舞う環境づくりを目的に活動しています。

ゲンジボタルの飛翔観察会の再開について

 平成25年6月を最後に観察会を中止しておりましたが、今年は3年ぶりに念願のゲンジボタルの飛翔観察会が開催できる見込みとなりました。 詳細はこちらから>

更新情報・お知らせ

2017/03/30
飛翔観察会を開催します。6月1日(木)~7日(水)午後8時~9時(小雨決行)NEW
2017/03/16
3月12日(日)にホタル幼虫放流会を開催いたしました。 詳細≫
2017/02/02
3月12日(日)にホタル幼虫放流会を開催いたします。 詳細≫
2016/09/20
10月02日(日)にホタル水路生き物調べを開催いたします。 詳細≫
2016/06/16
大山田北小学校3年生がほたるの里を見学にきてくれました。 詳細≫
2016/06/10
ホタルの飛翔観察会を終了しました 詳細≫
2016/04/24
ホタルの飛翔観察会(6/4-6/10)を行います 詳細≫
2016/03/20
本日(3月20日)にホタルの幼虫の放流会を行いました 詳細≫
2016/02/15
2月13日(土)にホタル水路の清掃を行いました詳細≫
2016/01/19
3月20日(日)午前11時より幼虫の放流会を行います 詳細≫
2016/01/17
桑竹会にホタル水路法面の草刈りをしていただきました 詳細≫
2016/01/06
ホタルの里の大掃除を実施
2015/12/15
桑竹会による草刈り実施。ホタル水路周辺をきれいにしていただきました。
2015/11/09
洗出しを実施。幼虫7,224匹を確認(生存率88%)
2015/07/13
孵化幼虫8,220匹を採取、飼育水槽へ投入
2015/05/31
成虫捕獲(5月20日~)、産卵箱へ入れる。(オス93匹、メス25匹)

Facebookページ

SUB MENU

ほたるの里

ほたるの里

桑名の陽だまりの丘にホタルの公園があります。ログハウスが飼育小屋です。

活動内容

なかまの会の活動内容

産卵から放流・環境保護のお手伝いをしています。

ホタルスポット

ホタルスポット

三重県内でホタルを見られる所が増えてきました。

入会

入会申込み

私たちと一緒にホタルを育てませんか?

見学

見学申し込み

一般公開していない施設の見学ができます。

 

クラフトキューブ

このサイトはクラフトキューブがサポートしています

↑ PAGE TOP