ホタルとなかまの会kuwananohotaru.net

2019年のスケジュール

3月17日(日)

ホタル幼虫放流会

と き:    H31年3月17日(日)午前11時~11時30分(小雨決行)
    【大雨等で中止の場合は、当日午前8時までにホームページに掲載します。】
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)
    (播磨2号緑地:三交バス「郵政研修所前」下車、徒歩1分)
    駐車場はありません。公共交通機関または徒歩でお越しください。
内 容:    ボランティア団体「ホタルとなかまの会」で1年間飼育してきたホタルの幼虫を、ほたるの里の水路に放流します。
持ち物:    長 靴
参加料:    無 料
▽事前に申し込む必要はありません。
お問い合わせ先:
●桑名市アセットマネジメント課 電話24-1252 ファックス23‐4115
●ホタルとなかまの会;青山 電話090-1474-1570 ファックス31-6199

2018年のスケジュール

6月4日(月)
~10日(日)

ゲンジボタルの飛翔観察会

と き:     6月4日(月)~10日(日)午後8時~9時(小雨決行)
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)
(播磨2号緑地:三交バス「郵政研修所前」下車、徒歩1分)
※9日(土曜)、10日(日曜)は大変混雑することが予想されます。平日にお越しいただくとゆっくりご覧いただけます。
※駐車場は限りがありますので、徒歩又は公共交通機関でお越しください。
内 容:
ボランティア団体「ホタルとなかまの会」が1年間飼育し、3月に市民の皆さんと水路へ放流したゲンジボタルの幼虫が成虫となって飛翔する様子を観察します。
参加料:  無料
▽事前に申し込む必要はありません。
お問い合わせ先:
●アセットマネジメント課 電話24-1252
●ホタルとなかまの会 電話31-6199青山

3月18日(日)

ホタル幼虫放流会

と き:     3月18日(日)午前11時~11時30分(小雨決行)
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)
      (三交バス「郵政研修所前」下車、徒歩1分)
内 容:
ボランティア団体「ホタルとなかまの会」で1年間飼育してきたホタルの幼虫を、ほたるの里の水路に放流します。
持ち物:  長靴
参加料:  無料
▽事前に申し込む必要はありません。
お問い合わせ先: ●都市整備課 電話24-1252

6 月

ホタルの飛翔観察会

と き:     決まり次第アップします
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)

2017年のスケジュール

3月12日(日)

ホタル幼虫放流会

と き:     3月12日(日)午前11時~11時30分(小雨決行)
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)
      (三交バス「郵政研修所前」下車、徒歩1分)
内 容:
ボランティア団体「ホタルとなかまの会」で1年間飼育してきたホタルの幼虫を、ほたるの里の水路に放流します。
持ち物:  長靴
参加料:  無料
▽事前に申し込む必要はありません。
お問い合わせ先: ●都市整備課 電話24-1252

6月4日(土)
ー10日(金)

ホタルの飛翔観察会

と き:     6月1日(木)~7日(水)午後8時~9時(小雨決行)
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)
内 容:
ボランティア団体「ホタルとなかまの会」が1年間飼育し、3月に市民の皆さんと水路へ放流したゲンジボタルの幼虫が成虫となって、飛翔する様子を観察します。
参加料: 無料
▽事前に申し込む必要はありません。
お問い合わせ先:
●都市整備課 電話24-1252
●ホタルとなかまの会 電話31-6199青山

お願い:
なお、駐車場は限りがありますので、できるだけ徒歩または公共交通機関でお越しください。

2016年のスケジュール

10月2日(日)

ホタル水路生き物調べ

ほたるの里の揚水ポンプは、9月末で停止することになりました。
そこで、川が干上がって生き物たちが移動または死滅する前に、生き物調べをすることにしました。
以下のように行いますので、皆様のご参加をお待ちします。
参加いただける方は、事前にご連絡下さい。
日時 H28年10月2日(日曜)雨天順延(3日(月曜))
午前9時~11時
集合場所:陽だまりの丘「ほたるの里」
参加資格はありませんが、小学生以下は保護者の付き添いが必要です。
各自で準備するもの:
①ゴム長靴
②ゴム手袋又は軍手
作業は、ホタル水路(水深は5~15cm程度)に入って生物を採取し、名前と数を確認します。
調査内容:
1.ホタルの幼虫はいるか。
2.ほかにどんな生物がいるか。
お問い合わせ・連絡はこちらから>

6月4日(土)
ー10日(金)

ホタルの飛翔観察会

と き:     6月4日(土)ー 6月10日(金)午後8時ー9時(小雨決行)
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)
内 容:
ボランティア団体「ホタルとなかまの会」が1年間飼育し、3月に市民の皆さんと水路へ放流したゲンジボタルの幼虫が成虫となって、飛翔する様子を観察します。
参加料: 無料
▽事前に申し込む必要はありません。
お問い合わせ先:
●都市整備課 電話24-1252
●ホタルとなかまの会 電話31-6199青山

お願い:
なお、駐車場は限りがありますので、できるだけ徒歩または公共交通機関でお越しください。

3月20日(日)

ホタルの幼虫放流会

と き:     3月20日(日)午前11時(小雨決行)
ところ:    陽だまりの丘ほたるの里(播磨2号緑地)
内 容:
ボランティア団体「ホタルとなかまの会」で1年間飼育してきたホタルの幼虫を、ほたるの里の水路に放流します。
持ち物:  長靴
参加料:  無料
▽事前に申し込む必要はありません。
お問い合わせ先: ●都市整備課 電話24-1252

一年のスケジュール

6 月 飛翔鑑賞会
上旬の予定ですが、なにしろホタルと天候しだいです。
採卵用のホタルを捕獲。
7 月 産卵→孵化→幼虫 この簡約30日です。
8-12月 水槽の管理とえさの「カワニナ」の捕獲。
水路の保全。
2 月 「広報くわな」にて放流会の告知。
3 月 終令幼虫の放流会。
4-5月 飛翔鑑賞会の準備。
「広報くわな」にて飛翔鑑賞会の告知。

SUB MENU

ほたるの里

ほたるの里

桑名の陽だまりの丘にホタルの公園があります。ログハウスが飼育小屋です。

活動内容

なかまの会の活動内容

産卵から放流・環境保護のお手伝いをしています。

ホタルスポット

ホタルスポット

三重県内でホタルを見られる所が増えてきました。

入会

入会申込み

私たちと一緒にホタルを育てませんか?

見学

見学申し込み

一般公開していない施設の見学ができます。

 

↑ PAGE TOP